レクサス「CT」に特別仕様車「Cherished Touring」を設定

レクサスは2022年3月3日、コンパクト・ハッチバック「CT」に特別仕様車「Cherished Touring(チェリッシュド・ツーリング)」を設定し、発売した。

「CT」は2011年にデビューし、今年で11年目を迎えるハイブリッド・システムを搭載したレクサス・ブランドで唯一のコンパクト・ハッチバックだが、ついに今年10月に生産を終了することになっている。

そのため、この特別仕様車は最終仕様となる。「Cherished Touring」は、CT200h“version C”をベースに、専用2トーンを含めた全6色のボディカラーを採用。また、フロントグリルやフロント・フォグランプベゼルなどに専用のシルバー塗装を採用しエレガントなスタイリングとしている。

インテリアは、シートに特別仕様車専用クリムゾン&ブラック・クリムゾンステッチを採用し、ドアトリムやインストルメントパネルなどにもブラックに映えるクリムゾンステッチ処理することで上質さを強調。その他にも、ステアリングヒーターやシートヒーターを標準装備し、快適性を向上させている。

価格

レクサス CT 関連記事
レクサス 関連記事
レクサス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る