レクサス 「プレミアムオイル SP 0W-20」販売

レクサスは2022年9月1日、新エンジンオイル「レクサス プレミアムオイル SP 0W-20」を開発し、レクサス販売店で発売した。

今回発売するオイルは、気持ちのいい走りやクルマの楽しさを提供することを目指して開発されている。粘度特性に優れた高性能基油と部品間の摩擦を大幅に低減する添加剤を採用。特に常温(25度)では、一般的なSP 0W-20のオイルに比べ40%以上、従来のレクサスプレミアムオイル SN 0W-20との比較でも23%の温度変化に対する粘度変化の低減を達成した温度依存性の低いオイルだ。

そのため発進時の滑らかな加速や、低速から高速へ加速するアクセルの踏み込み時には、ドライバーの感覚にマッチしたエンジンレスポンスを実現。また、エンジンのスムーズな回転を実現することで、一般道での緩い加速から高速道路合流時の強い加速時などに起きる高周波のエンジン音成分を抑制し、心地よい音色を生み出す。

またこのオイルにより滑らかにエンジン作動し、振動を抑制。これによりドライバーがクルマの運転に集中でき、ドライブの楽しさがよ強調されるという。

価格

レクサス プレミアムオイル SP 0W-20(20L):4万8000円(税抜き)

レクサス 関連記事
レクサス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る