日野自動車

平成30年7月豪雨の被災地へ自動車業界の支援始まる

平成30年7月豪雨の被災地への支援について自動車業界各社から発表されている。

日野自動車、商用車世界初のドライバー異常時対応システムを標準搭載した大型バス「セレガ」改良発売

日野自動車は大型観光バス「日野セレガ」を改良し、、商用車としては世界初となる「ドライバー異常時対応システム(EDSS:Emergency Driving Stop System)」を標準装備して、20...
TOYOTA

トヨタ自動車 2018年5月の生産・国内販売・輸出実績

トヨタ自動車は、2018年5月のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。
TOYOTA

「100年に一度」の大変革時代に向けて…トヨタグループの競争力強化を加速

トヨタ自動車は6月1日、トヨタグループの競争力の一層の強化を目的とし、「トヨタとデンソー両社の主要な電子部品事業をデンソーに集約」すること、そして「アフリカ市場におけるトヨタの営業業務の豊田通商への移...
TOYOTA

トヨタ、2018年4月の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ自動車は、2018年4月のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。
TOYOTA

トヨタ、2018年3月および2017年度の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ自動車は、2018年3月および2017年度のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。
TOYOTA

トヨタ自動車、2月の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ自動車は、2月のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。
TOYOTA

トヨタ 12月および年間の生産・国内販売・輸出実績を発表

トヨタ自動車は、12月および2017年年間のトヨタ、ダイハツ工業、日野自動車の生産、国内販売、輸出の実績を発表した。

トヨタと日野、新燃料電池システムを搭載したFCバスを営業運行向けに提供

2015年1月8日、トヨタと日野自動車は新しい燃料電池システム「トヨタフューエルセルシステム」(以下、TFCS)を搭載した燃料電池バス(FCバス)を開発。1月9日から豊田市内を走る路線バス「とよたおい...

【日野】通信利用型安全運転支援システムを搭載する「日野デュトロ ハイブリッドASV」を開発

[caption id="attachment_42296" align="aligncenter" width="600"] ASV構想に合わせて開発された「デュトロ ハイブリッド ASV」[/ca...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る