フォルクスワーゲン スマート&おトクに加入できる新車延長保証プログラムのオンライン販売スタート

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年3月29日、新車登録日から3年間付帯している「フォルクスワーゲン安心プログラム」の一般保証を有償で最長5年目まで延長することができる新車延長保証プログラム「ウォルフィ サポート」のオンライン販売を開始した。

今回、フォルクスワーゲン・ファイナンシャル・サービス・ジャパンと協力して開発した、業界初の「ウォルフィ サポート」のオンライン販売は、ユーザーが直接オンラインで申し込み手続きができる仕組みとなっている。車両モデルに基づいたプランの選択、保証内容の確認、オンライン決済、保証書データの発行まで、ユーザーの都合のよい時間に自分で加入手続きができ、加入状況は、担当のフォルクスワーゲン正規ディーラーがオンライン上で常に把握し、加入期間中のサービスサポートに素早く連携することができる。
「ウォルフィ サポート」オンライン販売は、新車初度登録日から61日以降〜初回車検満了日の181日前までのオンライン販売専用期間に利用することができる。従来は新車初度登録日から60日以内と、初回車検満了日の180日前以降〜初回車検満了日までの2段階でディーラー販売のみの構成となっていたが、新たにオンライン販売専用期間を設けることで、新車初度登録日から60日以内のディーラー販売期間と、新車初度登録日から61日以降〜初回車検満了日の181日前までのオンライン販売専用期間、初回車検満了日の180日前以降〜初回車検満了日迄のディーラー販売期間の、3段階構成となる。

また、このオンライン販売では、モデルによって決まるクラスにより、これまでの初回車検満了日の180日前以降〜初回車検満了日迄の価格と比べ約20%から45%低い価格設定となり、さらに加入しやすくなっているのも特長だ。

なお、フォルクスワーゲンは今回の有償サービスである「ウォルフィ サポート」のほか、「3年間走行距離無制限の一般保証」、「3年間の塗装保証」、「12年間の錆穴保証」、「2年間の純正部品保証」、「5年間・24時間対応のエマージェンシーアシスタンス」、「24時間対応のカスタマーセンター」の6つのサービスから成る「フォルクスワーゲン安心プログラム」を正規ディーラーで購入した新車に標準付帯している。

「ウォルフィ サポート」オンライン販売 ウェブサイト:https://vw.aftersales.vfj.co.jp

フォルクスワーゲン 関連記事
フォルクスワーゲン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る