ポルシェ初のフル電動スポーツカー「タイカン」国内販売価格を発表

ポルシェジャパンは、ポルシェ初のフル電動スポーツカーであるタイカンの3モデル、「タイカン4S」、「タイカンターボ」及び「タイカンターボS」の日本国内販売価格を発表しました。

タイカンターボS

タイカン4S

タイカンはポルシェの伝統を忠実に受け継いだスポーツカーで、電動化されたドライブトレインにも革新的な技術が採用されています。

2基の永久磁石シンクロナスモーター、世界最高レベルの高速充電を実現する800Vの電圧システム、リヤアクスル用に新開発された自動切換式2速トランスミッションは、その代表です。

デジタル時代への対応は、タイカンの開発に際してもっとも重要とされたテーマのひとつです。

タイカンターボのインテリア

ドライバーの正面に位置するインスツルメントクラスターは、ポルシェ初となるフルデジタル式としたほか、ホーム画面からすべての機能に直接アクセスできるオペレーティングシステムも新たに採用。助手席正面には10.9インチのフロントパッセンジャーディスプレイがオプション設定されており、すべての乗員にとって使いやすく便利なインターフェイス環境を整えています。

これらに加えてポルシェジャパンでは日本仕様のタイカンにレーンチェンジアシスト、アダプティブクルーズコントロール、サラウンドビュー付パークアシストなど、他のマーケットではオプションとなる多くの装備を標準で搭載しています。

タイカンターボSのメーターパネル

ポルシェタイカン価格(税込)

●タイカン4S 右 ハンドル ¥14,481,000
●タイカンターボ  右ハンドル¥20,231,000
●タイカンターボS 右 ¥24,541,000
上記の希望小売価格にはポルシェモバイルチャージャーコネクト(充電器)が含まれます。

タイカンターボ

800V充電

タイカン関連記事
ポルシェ関連記事
ポルシェ・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る