MINI「ISETAN」とコラボした特別仕様車「MINIクラブマン・サヴィル・ロウ・エディション」発売

BMWジャパンは2021年5月14日、伊勢丹新宿店メンズ館(ISETAN MEN’s)とコラボし、英国テイストをモチーフにしてデザインされた特別仕様車「MINIクラブマン・サヴィル・ロウ・エディション」を期間限定で生産し、販売を開始したと発表しました。なおデリバリーは5月下旬から開始される予定です。

「MINIクラブマン・サヴィル・ロウ・エディション」は、MINIクーパーDクラブマンをベースにした特別仕様車で、ファッション分野から採り入れたデザイン要素やパターンなど、MINIならではのデザインに融合させ、その外観からも全体的なストーリーからも、MINIとファッションの融合が実感できます。

今回の特別仕様車の車名になっている「Savile Row(サヴィル・ロー)」は、ロンドンの通りの名称で、英国紳士に背広を仕立てる高級なテーラーが集まることで有名な一角です。日本語の「背広(セビロ)」は、この通りの名称に由来しているとも言われています。

その「Savile Row」をモデル名に採用することで、特別仕様車のコンセプトである伝統的な美学とMINIの仕立ての良さを表現しています。

装備は、オプション・プログラム「MINI Yours」をベースとしており、ボディカラーを始め、18インチ・アロイホイール、インテリアのトリム、ステアリングなどにMINI Yours専用の上質な装備を採用。

また、専用装備品となるボンネット・ストライプ、サイド・ストライプ、サイド・スカットルは、上質で高感度な商品を世界中からセレクトするスペシャリティ・ストアである「ISETAN MEN’S」とのコラボレーションによってデザインされています。そのコラボレーションの証として、ISETAN MEN’Sの象徴である「ブラックウォッチ/イセタンメンズ」をモチーフとしたデザインがドアシルに採用されています。

価格

MINI コンバーチブル 関連記事
MINI 関連記事
MINI 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る