マセラティ MC20 世界で50台の特別限定車を発表

マセラティ本社は2023年11月9日、スーパースポーツカー「MC20」で初の限定車「MC20 ノッテ(NOTTE)」を発表した。

MC20はサーキットを走るために生まれ、公道でも最高のパフォーマンスを発揮するように作られ、スポーツ性とラグジュアリー性を融合させたスーパースポーツ・モデルだ。世界で50台という限定モデル「MC20 ノッテ」はマセラティの大胆なレーシングスピリットを色濃く体現させている。

レースの世界にインスピレーションを得たマセラティのフォーリセリエ(カスタム)チームは、「MC20 ノッテ」のボディワークの開発にあたり、マセラティのチーフ・テストドライバーで、GT1世界選手権でマセラティを優勝に導いた経験のある、アンドレア・ベルトリーニとコラボレーションしている。

エクステリア・カラーは、光沢のあるブラックから暗闇でひときわ輝きを増すマグネティックカラー「ネロ・エッセンツァ・マット(nero essenza matte)」とし、ブランドのシンボルであるトライデントのサイドロゴのディテールも、シルバーからマットなホワイトゴールドに変更されている。

アスファルトに吸い付くようなマットブラックの20インチのバードケージ・ホイールはマット・ホワイトゴールドのアクセントが際立ち、ブレーキキャリパーは黒で仕上げられている。

ブラック/グレーのアルカンターラ生地仕上げの6wayパワー・スポーツシートにはイエローのステッチ、そしてヘッドレストにはトライデントマークを施している。アルカンターラ生地を使用したスポーツ・ステアリング・ホイールのインサートには、カーボンファイバーを採用し、2つのヘッドレストの間には、「UNA DI 50(1/50台)」の「MC20 ノッテ」モデル限定の文字が刻まれたメタルプレートが配されている。

マセラティのデザイン部門を率いるクラウス・ブッセ氏
「マセラティのカスタマイズプログラム、フォーリセリエ(Fuoriserie)は、イタリア語でカスタムビルトの意味を持ち、お客様のために唯一無二の車を創り出すことを目指しています。最高のパフォーマンスとイタリアのエレガンスが融合したMC20 ノッテは、夜の世界の神秘性をエッセンスに、レースの興奮と夜の魅力をあますところなく表現しました。今回、フォーリセリエ初となるMC20の限定モデルには、スーパースポーツカーのコレクターやレースの愛好家のために心血を注ぎました」と語っている。 

今回「MC20 ノッテ」の発表を記念して、グローバル・ブランドアンバサダーでありMC20の愛好家のデビッド・ベッカム氏と、アンドレア・ベルトリーニが出演するショートフィルムを製作した。ベッカム氏の持つ、まばゆいばかりのMC20が、ベルトリーニの卓越したタッチによって新たなレーシングビーストへと姿を変え、夜の街からサーキットまで輝きを放ちながら疾走する様子が描かれている。

マセラティ MC20 関連情報
マセラティ 関連情報
マセラティ 公式サイト

自動車技術会
ページのトップに戻る