ロータス 40台限定の「エリーゼ スペシャルカラー・エディション」発売

ロータスカーズ日本正規販売輸入総代理店のエルシーアイは、2020年2月28日から40台限定の「エリーゼ スペシャルカラー・エディション」の受注を開始すると発表した。

「エリーゼ スペシャルカラー・エディション」は、最高出力220ps、最大トルク250Nmの1.8Lスーパーチャージャー・エンジンを車両重量904kgの車体に搭載する、究極のライトウェイト・スポーツカー「エリーゼ スポーツ220Ⅱ」をベースに、特別なボディカラーと内装を装備している。

設定されたボディカラーは、通常ラインアップでは選択できない「ブロンズカッパーレッド」、以前に発売され人気色だった「ゼストイエロー」、「ナイトフォールブルー」、「メタリックレッド(311に採用)」「バトルシップグレー(エキシージ・カップ 430 に採用)」、そして今後プレミアム・ペイントとしてオプション採用される予定の「アイソトープグリーン」、「バーントオレンジ」、「デイトナブルー」の8色が設定された。

各カラー5台ずつの日本市場のみでの限定モデルだ。ホイールはブラック軽量鋳造アルミホイールを採用している。

インテリアも通常ラインナップでは選択できないボディ同色の特別インテリア・カラーパックに、ボディカラーに合わせた特別カラーステッチを組み合わせ、ボディカラーとインテリアがトータルでコーディネイトされる。

さらに、エアコン、フロアマット、クラリオン製CD MP3 WMAオーディオ+2スピーカーも標準装備する買得仕様となっている。

なおデリバリーは3月以降が予定されている。

価格

エリーゼ スペシャルカラー・エディション(各色・各5台限定):699万6000円(税込み)

Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

ロータス エリーゼ 関連記事
ロータス 関連記事
ロータス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る