日常を非日常に変えてくれる唯一無二の相棒、それがXF

すべてを忘れて運転したい衝動に駆られる。そんなときにコイツは自分と一体になって走ってくれる。そんな貴重な相棒がジャガーXFだ。

ジャガーXJ エクステリア 画像
都会を流すという極上の時間にぴったりなエクステリアデザイン。ジャガーの伝統が息づく、エンジンの鼓動。そしてなんともいえない、しなやかでスポーティーな足まわり。男ひとり、夜のドライブという特別な時間にもってこいの官能的な味わいだ。もちろん室内の雰囲気もちょっとキザかもしれないが、特別な相棒ならこれぐらいは演出してもらわなきゃ困る。

ジャガーXJ インパネ 画像ジャガーXJ フロントシート 画像ジャガー リヤまわり 画像

次から次へと車窓の風景は移り変わり、後ろへと流れていく。ひたすら、気の向くまま走るだけ。とにかく、あてどなく走るのがいいけど、目的地を決めないと朝まで走り続けそうだ。

ジャガーXJ イメージ画像ジャガーXJ イメージ画像ジャガーXJ イメージ画像

とりあえずは男らしい風景でも見に行くか……。街を抜け、高速を走り続ける。いつもの夜景もなんだか初めてのように見えてくるから、不思議だ。

ジャガーXJ 走りイメージ画像

さまよえるが如く、たどり着いたのは男らしくもあり、無骨な工場街。ライトに照らされるXFのシルエットはまるで生き物のように見える。まさに男にしかわからない目的地。

いや、今や女性にもわかる時代かもしれないけど、とりあえずドアを開ければジャガーXF同様、ここにも非日常的な空間が待っている。

ジャガーXJ & 工場 イメージ画像

このドキドキ感、ジャガーだからこそ。じつにいい相棒だ。

ジャガー & 工場 イメージ 画像ジャガーXJ 夜間 室内イメージ 画像ジャガーXJ 夜間イメージ 画像

諸元表
JAGUAR XF
■DIMENSION
全長4975mm×全幅1875mm×全高1480mm
ホイールベース2910mm
車両重量1750kg
■POWERTRAIN
2967cc V型6気筒DOHC(6AT)
179kW(243ps)/6800rpm
300N・m/4100rpm
■PRICE
¥5,950,000?

The Mortor Weekly

ページのトップに戻る