ジャガー 2020年型「XE」受注開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーツ・サルーン「XE」2020年モデルの受注を8月3日から開始した。

ジャガー 2020年型「XE」受注開始

2020年モデルは、ピュア・スポーツカー「F-TYPE」のデザイン要素を取り入れるなどの変更をしている。エクステリアは、新しい前後バンパーのデザインを採用し、特徴的な「Jブレード」デザインのLEDヘッドライト、半円形のLEDテールランプを採用。

インテリアは直感的に操作できる「スポーツ・シフト・セレクター」を採用し、さらに上質なレザーシートを全グレードに標準装備し、よりラグジュアリーな仕上げとしている。

ラインアップは、エンジン体系を見直し「R-DYNAMIC」グレードを追加。全17機種展開となった。「R-DYNAMIC」の特徴は、航空機用ウィングレットからインスピレーションを得たエアロダイナミクスを向上させるボディラインやダークメッシュ仕上げのグリルなど専用のエクステリア・デザインを備えている。

ジャガー 2020年型「XE」受注開始

また、10インチと5インチの高解像度デュアル・タッチスクリーンで構成されるインフォテインメント・システム「Touch Pro Duo」をはじめ、ジャガー・ランドローバー初となるモバイル機器の「ワイヤレス・デバイス・チャージング」、車体上部のカメラで撮影した映像をルームミラーに映しだす「ClearSightインテリア・リアビュー・ミラー」など、先進装備を取り入れている。

さらに、これまでオプション装備だったレーン・キープ・アシストやドライバー・コンディション・モニター、トラフィック・サイン・レコグニション、アダプティブ・スピードリミッターなど、ドライバー支援システムを全グレードに搭載している。

【価格】

ジャガー 2020年型 XE 価格表

ジャガー XE 関連記事
ジャガー 関連記事
ジャガー・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る