【ジューネーブモーターショー2011】 ジャガー史上最強スポーツカーXKR-S発表

英ジャガー・ランドローバーは、2011年3月1日から開催されるジュネーブ・モーターショーにおいて、XKシリーズの高性能モデル「XKR-S」を公開することを発表した。

XKR-S_1 XKR-S_2

XKR-Sは、ジャガーのラグジュアリースポーツカーXKシリーズをベースに、エンジンやサスペンションなどに手が加えられ、新設計されたボディを組み合わせたハイパフォーマンスモデルだ。

専用のアルミボディに搭載されるエンジンは、XKR用のV8型5Lスーパーチャージャー付きエンジンをベースに改良が施されている。最高出力は550ps、最大トルク680Nmという圧倒的なパフォーマンスを実現し、最高速度は300km/h、0〜60mph(96km/h)加速は、4.2秒で到達する。

サスペンションはXKR-S専用にチューニングされ、走りやハンドリング性能、快適性を高次元でバランスさせているという。

ジャガー公式Web


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る