GM 自動運転の燃料電池システムを搭載した陸軍用プラットフォームを公開

雑誌に載らない話vol204
2017年10月13日、GMは、合衆国陸軍協会(AUSA)が2017年10月9日〜11日に開催した年次総会と展示会で、自動運転技術を組み込んだ水素燃料電池プラットフォーム「SURUS(サイレント・ユーティリティー・ローバー・ユニバーサル・スーパーストラクチャー)」を公開した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る