フォード コンパクトSUV「クーガ」を改良 2.0L、1.5 Lエコブーストエンジンを新採用

クーガ Titanium
2.0 Lエコブーストエンジンを新搭載した「クーガ Titanium」(ホワイトプラチナム)

2015年8月6日、フォード・ジャパンは、コンパクトSUV、「クーガ」を一部改良し、9月5日から発売すると発表した。今回の改良で2.0Lエコブースト、1.5Lエコブーストの2種類の新しいエンジンが搭載されている。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る