シトロエン リップカールとコラボした特別仕様「ベルランゴ サーフエディションbyリップカール」【動画】

グループPSAジャパンは2021年11月12日、ベストセラーMPVのベルランゴにサーフブランド「リップカール」とコラボレーションした特別仕様車「ベルランゴ サーフエディションbyリップカール」を追加し発売した。

今回、日本市場に導入される「ベルランゴ サーフエディションbyリップカール」は、サーフブランド「リップカール(Rip Curl)」とコラボレーションした特別仕様車だ。

リップカールとのコラボレーションは、2021年4月に日本で発売された「C3エアクロスSUVサーフエディションbyリップカール」に続く第2弾の特別仕様車で、5年に渡る同ブランドとシトロエンの協力関係の成果となっている。

シトロエンは、この特別仕様車でベルランゴに備わっている“アドベンチャースピリット”をより強化することを目指し、リップカールコラボレーションならではの目を引くディテールによってさらなる個性を強調している。

ベルランゴはユーザーフレンドリーでタフで機能的なボディが特長で、2列目3座独立シートを備えている。そしてシートアレンジでセンター アームレストを外し、助手席を前に倒すことで生まれるスペースは、最長約2.7mの長尺ものまで対応できるため一、部ロングボード、セミロングボード、ファンボードの中積みも可能な広さを持っている。

この特別仕様車はベルランゴのシャインをベースに、エクステリアカラーはグレーメタリックのグリアルタンス採用し、アクセントカラーとしてゴールドを彷彿とさせるリップカール・アルマイト・オーカー・カラー(マットイエロー)を組み合わせている。

この強烈でエネルギッシュなマットイエローは、サーフィンの世界で見られる砂丘や太陽の光からインスピレーションを得たもので、エアバンプやフォグランプ ベゼルに採用。さらにこのボディカラーとマットイエローのコントラストのボディサイドには、ダイナミックな波をイメージしたリップカールのブランドロゴ”Rip Curl Wave”をフロントドアに配置している。

また、リヤクォーターガラスにも控えめなリップカールロゴを配している。前後バンパー、サイドミラー、ホイールはブラック仕上げだ。

インテリアもディテールに特別感を盛り込んでいる。ダークグレーを基調としたインストルメントパネルの助手席側のベルト調の装飾部分にはイエローのステッチが入り、シートバックのラインにもイエローのアクセントが入っている。フロアマットはリップカールのタグネーム入り専用フロアマットが装備されている。

またこの特別仕様車は、ベルランゴでは初のグリップコントロール(ヒルディセントコントロール付き)を装備。路面状況に合わせて様々なアルゴリズムを組み合わせ、パワートレーンの出力特性やブレーキを統合制御し、多様な路面での走破性能を確保している。

価格

シトロエン ベルランゴ 関連記事
シトロエン 関連記事
シトロエン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る