BMWが京都市長の公務用車としてi3を貸出

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、同社がメイン・スポンサーとして協賛する「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」(会期:2017年4月15日〜5月14日)の開催にちなみ、電気自動車「BMW i3」を2017年5月末までの期間限定で、京都市に対し、門川大作市長の公務用車として貸出する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る