アウディの新型F1マシンがひと足お先にF1公式ゲームでデビュー

アウディスポーツ本社は2022年12月7日、アウディの新型F1マシンがバーチャル・ゲームの世界で早くもデビューした。

PC向けスポーツゲームで世界有数のゲーム会社Codemastersが提供するF1公式ゲーム「EA SPORTS F1 22」では、アウディのマシンが既にレースを行なっているのだ。

アウディは2026年にモータースポーツの最高峰のF1グランプリに参戦する。そしてアウディは2022年8月にローンチカラーのF1ショーモデルを公開している。アウディはスイスのザウバー・レーシングと共同してファクトリーチームとして参戦するが、そのパワーユニットは純自社製でF1新規則に合わせてカーボンニュートラル燃料が使用される。

EA SPORTSとCodemastersは、公開されたショーモデルを細部まで正確にデジタル化して再現し、最新のバージョンアップデートでF1R 22ビデオゲームに組み込んだのだ。

アウディブランド責任者のヘンリック・ヴェンダースは「参戦の3年前にもかかわらず、F1公式ゲームに登場するのは異例のことです。私たちのショーモデルは、その印象的なデザインとモータースポーツにおける典型的なアウディのカラーリングで、発表の瞬間から大きな話題を呼びました。その反応は、地域を問わず、非常に肯定的なものでした。私たちのショーモデルは、仮想世界でも多くのファンを獲得できると確信しています」と語っている。

「EA SPORTS F1 22」はF1世界選手権公式ビデオゲームで、PlayStation、Xbox、PCで利用可能で、PCのVR版も提供されている。また12月7日にリリースされた最新版「Podium Pass Series 4(表彰台パスシリーズ4)」にアウディF1が追加された。このゲームには、現存するチーム、ドライバー、サーキットのすべてが含まれている。

Codemasters社のF1ディレクターのポール・ジールは、「アウディがF1に参戦することを発表したとき、非常に感動しました。Podium Pass Series 4の一環として、EA SPORTS F1 22のプレイヤーに、ローンチカラーのアウディのF1マシンをお届けできることを嬉しく思います。これによりアウディは、2026年のデビューに先立ち、バーチャルの世界でタイトル争いに加わることができます」と語っている。

「EA SPORTS F1 22」:https://www.ea.com/games/f1/f1-22

Codemasters 公式サイト

アウディ 関連記事
アウディスポーツ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る