アウディ 世界に向けて連帯を高めるためのコンサートをボディ・プレス工場内で開催【新型コロナウイルス】

アウディ本社は2020年4月8日に、新型コロナウイルスによる危機的な状況の中で、インゴルシュタットのボディ鋼板プレス工場の中でコンサートを行ない、世界の人々に連帯を呼びかけると発表しました。

コンサート

コンサートは人気ヴァイオリニストのリサ・バティアシュヴィリと他の著名ミュージシャンが出演し、4月15日(日本時間)にプレス工場内でコンサートを開催します。

このコンサートは、国際的な活動「#AudiTogether」の一環として実施され、アウディは同時に新型コロナウイルスが引き起こした危機に対し、ドイツ国内および国際的な人道的活動を支援するために、500万ユーロを寄付しています。

メイン・ヴァイオリニストのリサ・バティアシュヴィリLisa Batiashvili

アウディ・サマーコンサートのメイン・ヴァイオリニスト兼芸術監督であるリサ・バティアシュヴィリは、「音楽は、国境を越えて人々を結びつけます。私たちは、このメッセージをアウディの本拠地から発信して、数多くの人々に未来への希望と喜びの瞬間を提供したい思っています。この非常にユニークな場所でライブコンサートを行ない、それを視聴者の方々とデジタルで共有することで、私たちは新しい視点を切り開いていきます」と語りました。

もちろんアウディのプレス工場の通常は、大きな騒音の中でボディコンポーネントが製造されていますが、2012年および2015年にも工場でコンサートを開催し、この場所が、クラシック音楽にとって洗練された音を生み出すコンサートホールになり得ることを証明しているのです。

今回は、小グループのミュージシャンが、巨大なプレス装置を隔てて座ります。そこには、ステージもなければ、聴衆ももちろんいません。ライブストリーミング用のカメラのみが、そのパフォーマンスを撮影します。これによって視聴者は、コンサートを楽しむと同時にアウディの生産施設の舞台裏を垣間見ることができるので、クルマ好きにとっても興味深いコンサートとなりそうです。

出演者

リサ・バティアシュヴィリ、フランソワ・ルルー、マクシミリアン・ホルヌング、サラ ・クリスチャン、ヤノ・リスボア

ストリーミング視聴情報

開演時間:4月15日 午前3時(日本時間)
視聴方法:https://www.audi.com/en.html
YouTube(@Audi)https://www.youtube.com/watch?v=sXb2FohhkEo
Facebook(@Audi.AG)
Twitter(@AudiOffical)
なお、コンサート終了後にはYoutubeなどでも公開されます。

Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

アウディ 関連記事
アウディ・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る