アストンマーティン DB11にV8エンジン搭載モデルを追加

2016年の発表以降、世界中で非常に高い評価を得ているDB11。この主力GTモデルに、4.0LツインターボV8エンジンを搭載したモデルが追加された。新しいパワーユニットは、DB11のスポーティなキャラクターを強調する一方で、卓越したパフォーマンスと優れた効率を組み合わせることで、グローバル・モデルとしての魅力をさらに高めている。これにより、DB11は、既存の5.2LツインターボV12エンジンと共に、極めて魅力的な2つの選択肢をカスタマーへと提供することになる。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る