アルファ ロメオ ジュリア&ステルビオに限定モデル「エストレマ」登場

ステランティス・ジャパンは2022年7月1日、アルファ ロメオのスポーツサルーン「ジュリア」と、スポーツSUVの「ステルヴィオ」に、それぞれのデザイン性とスポーツ性を強調した限定モデル「エストレマ」を設定し発売した。販売台数はジュリアが70台、ステルヴィオは80台となっている。

今回の「ジュリア」と「ステルヴィオ」に設定された限定車が冠する「エストレマ(ESTREMA)」は、英語のEXTREME(エクストリーム)に相当する極限、極致を意味するイタリア語だ。一段とスポーツ性を際立たせた特別なモデルとして、ブラック基調の精悍さを表現する仕様になっている。

エクステリアは、カーボンファイバー製のフロントグリル・インサートやサイドミラーハウジング、ダークエンブレムなどを採用。さらにブラック仕上げのブレーキ・キャリパー、ダークデザインのアルミホイール(ジュリアのみ)など、ブラックを基調とした数々のパーツを装備することで、精悍なイメージを強調している。

インテリアにもカーボンパネルを配し、アルカンターラ・スポーツレザーシートなどを組み合わせることでよりスポーティな質感を演出。またサンルーフを特別装備することで開放感のある室内空間を実現している。

サスペンションは、電子制御可変式ダンパーを備えた、アルファ・アクティブサスペンションを装備。この電子制御式サスペンションは、アルファDNAドライブモードを備え、選択されたモードに応じて減衰力が最適化され、俊敏なハンドリングによるスポーティな走走りと、快適な乗り心地を両立させている。

ボディカラーは、Misano Blue(ミザーノ ブルー)とVulcano Black(ブルカノ ブラック)の2色の設定。それぞれジュリアが45/25台、ステルヴィオは50/30台の内訳となっている。

価格

アルファロメオ ジュリア 関連記事
アルファロメオ ステルヴィオ 関連記事
アルファロメオ 関連記事
アルファロメオ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る