【ここだけの話】VOL2 BMW1er発表会後記 スタッフブログ

BMWのニュー1シリーズ発表されました。って2週間前のフランクフルトでワールドプレミアされていたんですけど、国内発表が今日ありました。
さらに、今年はBMWジャパンができて30年だそうで、その30年の歩みがわかるサイトも今日オープンしたそうです。コチラ→http://www.we-are-bmw.jp/jp/index.html

新型の1シリーズはプラットフォームも新型で、エンジンもニューの4気筒エンジン。PSAグループとの共同開発で造った、恐ろしく汎用性の高い例の1.6Lエンジンではなく、その第2世代エンジンにかわっていました。さらに、ミッションも8速でフライバイワイヤーです。

このプレミアムCセグメントも国内だけでなく、世界中の販売激戦区だけに最新テクノロジー満載で興味が尽きない新車でした。本ちゃんの記事はこれから編集長が執筆しますので、詳しい内容はもうしばらくおまちください。

それにしても、これだけの「最新」がてんこ盛りなクルマの発表なのに、地味だったなぁ・・・他はフランクフルトで取材バッチリということなのかもね。

新型1シリーズとBMWジャパンのローランド・クルーガー社長(右)とパワーユニット開発のDr.ロペス(左)

RELATED ARTICLE

クルマと過ごす日々vol.83
クルマと過ごす日々vol.82
クルマと過ごす日々vol.81
クルマと過ごす日々vol.80
クルマと過ごす日々vol.79
クルマと過ごす日々vol.78

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る