コラム

新しくなってさらに広く!N-BOXはワクワクさせてくれるクルマでした!<レポート:藤本えみり/Emiri Fujimoto>

[caption id="attachment_18298" align="aligncenter" width="600"] 6年ぶりにフルモデルチェンジ、新型N-BOXでテンションUP![/cap...
クルマと過ごす日々 vol.5

クルマと過ごす日々 vol.5

クルマと過ごす日々 vol.5 先週末はFMヨコハマのラジオ番組ザ・モーターウィークリーと雑誌ル・ボラン、富士スピードウエイが主催するクルマ試乗イベント「タッチ&トライ」にお手伝いに行ってきました。 ...
人もクルマも美しさのポイントは透明感!? ~「レンジローバー ヴェラール R-DYNAMIC」@吉田由美

【コラム】人もクルマも美しさのポイントは透明感!? ~「レンジローバー ヴェラール R-DYNAMIC」@吉田由美

VOL.93 吉田由美のピンポイント&チャームポイント レンジローバーファミリーの最新モデル「ヴェラール」。 [caption id="attachment_54617" align="alignce...
クルマと過ごす日々 vol.4

クルマと過ごす日々 vol.4

クルマと過ごす日々 vol.4 今週は、人には言えないクルマに乗りました。
クルマと過ごす日々 vol.3

クルマと過ごす日々 vol.3

クルマと過ごす日々 vol.3 「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言いますが、本当に涼しくなりましたね。湿度もすっかり下がって、気温が高くても夏のようにジメジメしませんし、朝夕はかなり気持ちいい。季節はど...
クルマと過ごす日々 vol.2

クルマと過ごす日々 vol.2

クルマと過ごす日々 vol.2 一週間の幕開けはFMヨコハマの「ザ・モーターウィークリー」出演から始まります。こちら収録番組で、毎週土曜に放送されています。84.7MHz夜8時からの30分間、クルマ話...
子供もオトナも熱くなる!トミカイベントモデルの魅力

子供もオトナも熱くなる!トミカイベントモデルの魅力

トミカといえば、子供たちが最初に触れるミニカーとして、日本で知らない人はまずいないでしょう。1970年に誕生したトミカは、今から3年後の2020年には50周年を迎える歴史のあるミニカーブランド。ライン...
“花魁のかんざし”状態はもう卒業~「メルセデス・ベンツSクラス」@吉田由美

【コラム】“花魁のかんざし”状態はもう卒業~「メルセデス・ベンツSクラス」@吉田由美

VOL.92 吉田由美のピンポイント&チャームポイント メルセデス・ベンツのフラッグシップモデル「Sクラス」。 2013年に6代目が登場しましたが、この度、マイナーチェンジ。 [caption id=...
【繁浩太郎の言いたい放題】元ホンダの開発統括が新型N-BOXを試乗&解剖

【繁浩太郎の言いたい放題】元ホンダの開発統括が新型N-BOXを試乗&解剖

新型N-BOXの試乗会に参加し、試乗フィーリングと担当エンジニアに軽自動車のユーザー調査に関する取材もさせてもらいましたので、合わせてレポートします。
クルマと過ごす日々 vol1

クルマと過ごす日々 vol.1

クルマと過ごす日々 vol.1 こんにちは、編集長のタカハシです。今回からコラムタイトルが変わりました。「編集長高橋明の取材、ときどき、タカハシ」です。よろしくお願いします。 (さらに…...

【舘内 端 連載コラム】第38回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その7 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

■エコカー技術大国日本の盛衰 確かに90年代の後半から2000年代の日本はエコカー先進国であった。米国で2005年にプリウス・ブームが始まると、日本でもハイブリッド車が売れ始め、プリウスは販売台数トッ...
耐久レースと試乗車クルクルでてんてこ舞い

【今日の編集後記】耐久レースと試乗車クルクルでてんてこ舞い

このところ耐久レースづいてます。タカハシがレギュラー出演しているFM横浜のラジオ番組「ザ・モーターウィークリー」」はレーシングチームを組んで、マツダロードスターメディア耐久4時間レースに出場していまし...
【コラム】「私、脱いでも脱がなくても凄いんです!?」~BMW i8@吉田由美

【コラム】「私、脱いでも脱がなくても凄いんです!?」~BMW i8@吉田由美

VOL.91 吉田由美のピンポイント&チャームポイント [caption id="attachment_52087" align="aligncenter" width="600"] 白馬のEVラリー...
【繁浩太郎の言いたい放題】元ホンダの開発統括が見て、感じて、考えた「新型N-BOX」

【繁浩太郎の言いたい放題】元ホンダの開発統括が見て、感じて、考えた「新型N-BOX」

2017年8月31日、ホンダの新型N-BOXが発表されました。じつは私の長いホンダ人生の中で、最後に担当した機種がN-シリーズでした。「軽」と言えばスズキ、ダイハツという2強の中で、どうすれば「ホンダ...
【俺の話を聞け 清水和夫】ゴルフを超える マツダ スカイアクティブX搭載のアクセラをひと足先にドイツで試乗

【清水和夫の 俺の話を聞け 】ゴルフを超える!マツダ スカイアクティブX搭載のアクセラをひと足先にドイツで試乗

2017年8月初旬、マツダから再び革新的エンジンの発表があった。「SKYACTIV X」だ。SPCCIという燃焼方法を持つスカイアクティブXを搭載したテスト車両に、国際モータージャーナリストの清水和夫...
マツダCX-5で、古き良き日本の風景を味わう「大人旅」をしてきました<レポート:藤本えみり/Emiri Fujimoto>

マツダCX-5で、古き良き日本の風景を味わう「大人旅」をしてきました<レポート:藤本えみり/Emiri Fujimoto>

FMヨコハマ「ザ・モーターウィークリー」DJの藤本えみりです。 今年(2017)7月、「マツダCX-5で行く、ロングドライブを楽しむ大人の休日」という試乗の機会があって、参加してきました。 (さらに&...
「車内の置き忘れ熱中症事故にも効果あり!?GMが新型「キャデラックXT5クロスオーバー」の新機能!」@吉田由美

【コラム】「車内の置き忘れ熱中症事故にも効果あり!?GMが新型「キャデラックXT5クロスオーバー」の新機能!」@吉田由美

VOL.90 吉田由美のピンポイント&チャームポイント 夏になると連日のようにテレビや新聞などで取り上げられる悲しい事故のニュース。愛する子供をクルマに残したままその場を離れてしまい、熱い車内で熱中症...
【今日の編集後記】嬉しい話があったのだ(^^)v

【今日の編集後記】嬉しい話があったのだ(^^)v

嬉しい話があり、これからの励みにしようと思い、記憶に残しておきたくて編集後記にアップしました。なにかと言いますと、先日、広告代理店の方が弊社へ写真集を届けに来社されたんです。が、これが立派な写真集で3...
「お洒落なライオンは爪(ネイル)にこだわる!?」~プジョー3008@吉田由美

【コラム】「お洒落なライオンは爪(ネイル)にこだわる!?」~プジョー3008@吉田由美

VOL.89 吉田由美のピンポイント&チャームポイント [caption id="attachment_50591" align="aligncenter" width="600"] プジョー3008...
【舘内 端 連載コラム】世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

【舘内 端 連載コラム】第37回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その6 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

■EV販売比率は54%になる 2017年7月6日、調査会社のブルームバーグ・ニューエナジー・ファイナンスは、2040年時点の世界の乗用車販売に占めるEV比率は54%に達するとの見通しを発表した(日経)...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る