清水和夫の「俺の話を聞け」

{清水 和夫 | Kazuo Shimizu}
国際自動車ジャーナリスト日本自動車ジャーナリスト協会
日本科学技術ジャーナリスト会議
1954年生まれ東京出身 武蔵工業大学電子通信工学科卒業。
1972年のラリーデビュー以来、国内外の耐久レースに参加する一方、国際自動車 ジャーナリストとして活動。自動車の運動理論・安全技術・環境技術などを中心に多方面のメディアで執筆し、TV番組のコメンテーターやシンポジウムのモデレーターとして多数の出演経験を持つ。
東海大学の講師として自動車技術の歴史を教える。2011年12月から日本自動車研究所客員研究員。ほかにも自動車やITSに関する多様な検討委員を務める。
自動車技術を正しく伝道することがライフワーク。近年注目の集まる次世代自動車には独自の視点を展開。自動車国際産業論に精通する一方、スポーツカーや安全運転のインストラクター業もこなす異色の活動を続けている。

【メルセデス・ベンツ】新型Sクラス 最善か無か。蘇るかSクラス神話 W222型誕生 vol3

これまで、メルセデス・ベンツのブランド、開発フィロソフィ、そして初代Sクラスから今回の6代目までを振りかってみた。そして、6代目のW222型Sクラスが持つ特長として軽量化、ボディの安全性、快適性、そし...
メルセデス・ベンツ 新型Sクラス W222 フロントサイド

【メルセデス・ベンツ】新型Sクラス 最善か無か。蘇るかSクラス神話 W222型誕生 vol2 

前回まではメルセデス・ベンツとはどんなブランドなのか?どんな哲学を持って開発されてきたのかといった歴史を振り返る内容だった。ここでは、新型Sクラス(W222型)の開発コンセプトを説明する前に、初代から...

清水和夫 特別寄稿 俺の話を聞け

清水和夫公式サイトhttp://www.shimizukazuo.com/ 清水和夫の動画サイトhttp://www.startyourengines.net/...

【メルセデス・ベンツ】新型Sクラス 最善か無か。蘇るかSクラス神話 W222型誕生 vol1

メルセデスベンツの最高級車Sクラスがフルモデルチェンジした。2013年の6月にドイツ・ハンブルグでワールドプレミアが華々しく行なわれたが、そのワールドプレミアはビッグサプライズの連続だった。それはどん...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る