マツダ

{次世代技術スカイアクティブでドライバーオリエンテッドなクルマ造りへ}
マツダの前身となる東洋工業は1931年に三輪トラックの生産が始まり。1961年にドイツ・バンケル社とロータリーエンジンの技術提携を結び、67年にコスモ・スポーツを発売した。2010年に、次世代技術としてスカイアクティブ技術を発表し、同時にデザインでは「魂動」デザインを打ち出し、新技術と独自のデザイン、ドライバーオリエンテッドの走りを掲げブランドイメージを向上させている。現在は第2世代のスカイアクティブに大きな期待が寄せられている。

「マツダ2」が大幅商品改良 198通りのカラーコーデから自分好みの一台を

マツダは2023年1月27日、Bセグメントのハッチバック「マツダ2」の大幅商品改良を行ない受注を開始した。発売は3月下旬が予定されている。「マツダ2」は2014年にデミオとしてデビューし、2019年の...

マツダ「MX-30 e-Skyactiv R-EV」発電用ロータリーエンジン詳細解説

マツダ・ヨーロッパは、2023年1月13日に発電用のロータリーエンジンを搭載したPHEV「MX-30 e-Skyactiv R-EV」を発表したが、新開発された発電用ロータリーエンジンに関する、より詳...

マツダ MX-30「 e-SKYACTIV R-EV」初公開 ロータリーエンジンで発電するPHEV

マツダ・ヨーロッパは2023年1月13日、予告通りベルギーのブリュッセル・モーターショーで、今春に発売予定のロータリーエンジンを発電機として使用するPHEVモデル「MAZDA MX-30 e-SKYA...

マツダ 欧州で発電用ロータリーエンジン搭載のMX-30発表へ

マツダ・ヨーロッパは2023年1月9日、ベルギーで開催されるブリュッセル・モーターショー(1月14日〜22日)で「MX-30」の新パワートレイン、ロータリー発電エンジンを搭載するPHEVを発表すると予...

マツダ 「ドライバー異常時対応システム」搭載のCX-60が型式指定を国内初取得

マツダは2022年1月20日、クロスオーバーSUV「CX-60」が、日本で初めてドライバー異常時対応システム「国連協定規則第79号第4改訂」を踏まえた、道路運送車両法の改正保安基準に適合するとして、国...

【東京オートサロン2023】マツダ レース車両などを出展

マツダは2022年12月16日、2023年1月13日〜15日に幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2023」に「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING ロードスター」、...

マツダ 広島の食材を使い地元カフェとコラボしたクッキーを販売

マツダは2022年12月12日、広島県呉市のPEAceNUTS Cafe(ピースナッツカフェ)とコラボレーションした商品「PEAceNUTS×MAZDA ピースナッツクッキー」の予約販売を開始した。 ...

ヨコハマの街にロードスターのサンタがやってきた!

クリスマスを目前に控えた2022年12月11日(日)、横浜のみなとみらいにあるパシフィコ横浜の円形広場で「ロードスター横浜&東京サンタドライブ2022」が開催された。 会場には「サンタ」さんと歴代ロー...

「熟成されたワインのような…」マツダの匠塗り第4弾が誕生!その背景に迫る

マツダは2022年12月9日に発売したマツダ6の特別仕様車「20th アニバーサリーエディション」で、匠塗りの第4弾となるアーティザンレッドプレミアムメタリックのボディ色を初採用した。熟成されたワイン...

「マツダ 6」商品改良で20周年特別仕様車と新グレード登場

マツダは2022年12月9日、セダン/ステーションワゴン「マツダ6」の商品改良を行なうともに、初代アテンザ/マツダ6の誕生から20周年を記念した特別仕様車「マツダ6 20th アニバーサリーエディショ...

マツダ CX-60 一部モデルの工場出荷が年明けに延期

マツダは2022年11月24日、公式ホームページで新型「CX-60」のSKYACTIV-G 2.5、SKYACTIV-D 3.3モデルの納期が当初発表した時期から約2ヶ月遅れると発表した。 マツダは、...

マツダ 中期経営計画をアップデート 電動化加速へ

マツダは2022年11月22日、丸本明社長が出席し従来の「中期経営計画」を見直し、電動化を加速させることを発表した。その背景には、世界の電気自動車化への潮流が従来の予想より強まっていること、主要マーケ...

マツダ ロードスターに特別仕様車「Brown Top」登場

マツダは2022年11月17日、オープンスポーツカー「ロードスター(ソフトトップ)」、「ロードスター RF(リトラクタブルハードトップ)」を一部商品改良するとともに、特別仕様車「Brown Top(ブ...

マツダ「匠塗 TAKUMINURI」による特別な「赤」を開発

マツダは2022年11月15日、独自の塗装技術「匠塗TAKUMINURI(たくみぬり)」による新しい特別塗装色「アーティザンレッドプレミアムメタリック」を開発したと発表した。今後導入するラージ商品群や...

マツダのチャレンジプログラム「スーパー耐久レースへの道」募集スタート

マツダは2022年11月4日、ステップアップにチャレンジするアマチュアのモータースポーツの参加者を支援し、スーパー耐久シリーズへの参戦機会を提供していくチャレンジプログラム「スーパー耐久レースへの道」...

MAZDA「CX-8」大幅商品改良で新グレードや特別仕様車も登場

マツダは2022年11月2日、3列シートのクロスオーバーSUV「CX-8」を大幅商品改良し、受注を開始した。発売、デリバリーの開始は12月下旬からの予定となっている。 新登場のSports Appea...

マツダ「MX-30」一部改良で新色追加 EVモデルはV2H給電機能装備

マツダは2022年10月20日、コンパクトSUV「MX-30」、「MX-30 EV モデル」を一部改良し、予約受注を開始した。なお発売は、11月初旬以降が予定されている。 今回の商品改良では、ソウルレ...

マツダがグランツーリスモ7でeスポーツ大会を開催

マツダは2022年10月17日、自動車免許の有無にかかわらず、幅広い年齢層の人々にレースを通じてクルマを操り、走る歓びを感じてもらうことを目的に、PlayStation5、PlayStation4用ソ...

マツダ CX-5 商品改良で「匠塗 TAKUMINURI」の新カラーを追加

マツダは2022年10月14日、クロスオーバーSUV「CX-5」を商品改良し受注を開始した。なお発売は11月中旬が予定されている。2代目となる現行CX-5は2017年にデビューしており、今回は8回目の...

マツダ 手動運転装置を備えたMX-30とロードスターを国際福祉機器展に出展

マツダは2022年9月26日、10月5日〜7日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される、世界の介護・福祉機器を一堂に集めた国際展示会「第49回 国際福祉機器展 H.C.R.2022」(主催:全国...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る