シトロエン「ベルランゴ ロング」で行く!春のキャンプ場

皆さんこんにちは!こんばんは!

ザ・モーターウィークリーDJの山下麗奈です。

今回はリスナーさんからのリクエストも多かった「アウトドア」「キャンプ」「車中泊」をテーマに、フランスの風をまといながらベルランゴ ロングにワクワクを詰め込んで、伊勢原市のとあるキャンプ場に行ってきました!

こちらのロケの様子は4/8(土)20:00~放送のFMヨコハマ「ザ・モーターウィークリー」でたっぷりとお届けしますのでぜひO.Aをお聴きください!

ベルランゴ ロングとあって全長4770mm、全幅1850mm、全高1870mmと、なかなかのビックボーイでしたが、その大きさをいい意味で感じにくくやわらかい、見た目の雲のようなふわふわ感が気持ちよく、キャンプ場への山道もスイスイと運転できました。

さあ、我々が目指すキャンプ場へ・・・!

到着したのは伊勢原市日向にある「クアハウス山小屋」

こちらでは、キャンプ・バーベキュー・マス釣り場・渓流釣り・日帰り入浴など、遊びに行くのはもちろん、大山の登山帰りにご飯を食べて汗を流せちゃう「なんでもござれ」な素敵スポットです!

静かな山間にたたずむクアハウス山小屋、大山登山口に隣接しています♪

今回はクアハウス山小屋の現オーナーでいらっしゃる柳内さんにいろいろとお話を伺いながらマス釣りを体験してきました。

左から山下、柳内さん、モータージャーナリストの高橋アキラさん

もともとクアハウス山小屋は釣り場から始まり、釣って終わりじゃなくてやっぱり食べたいよね!というところから、50年前に柳内さんのおじいさまが開拓した渓流を、孫である柳内さんがゆったり気軽に遊びに来てもらえるようにと営業を始めたそうです。素敵。

クアハウス山小屋からすぐ、マス釣り場へやってきたアキラさんと山下(やる気満々)

さあ、その釣果は・・・ぜひ放送を聴いてご確認ください!!

釣果はさておき(笑)マス釣り場や渓流で釣り上げたお魚さんたちは、クアハウス山小屋のレストランにて調理してもらって食べられちゃいます!

宝石箱や~
ニジマスのお刺身(!)、塩焼き、素揚げ

お刺身って珍しいですよね?!

こちらも食リポしてきたので、美味しさが伝わりやすいようにお写真だけ載せておきますね。放送聞きながら読んでいただけたら4D感覚でお楽しみいただけると思います。

ご覧いただきありがとうございました!

毎週土曜日20:00~ FMヨコハマ「ザ・モーターウィークリー」、radikoでもお聴きいただけますのでぜひチェックしてみてくださいね。

radikoはコチラからどうぞ♬

ポッドキャスト

自動車技術会
ページのトップに戻る