スバル カヌー日本代表の活動をアウトバックなどでサポート

贈呈式の様子。右から矢澤一輝選手、矢澤亜季選手、羽根田卓也選手、富士重工業執行役員 栗原宏樹氏
贈呈式の様子。右から矢澤一輝選手、矢澤亜季選手、羽根田卓也選手、富士重工業執行役員 栗原宏樹氏

富士重工業は、日本カヌー連盟に協賛し、大会運営を支える公式車両を贈呈したことを発表した。今回、公式車両として提供されたのは、レガシィアウトバック、クロスオーバー7、スバルXVの3車種となる。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る